« はじまりました | トップページ | 第2回:どこからどこまでが五月蝿く感じるか »

2006年1月15日 (日)

第1回:まず静音とは

静音とは・・・その字の如く「音の静かな」ことですね。

良くある質問で「パソコンが五月蝿いので静かにしたいのですが、何かいい商品はありませんか?」というものです。これだけでは、流石の私も何が五月蝿いのか見当がつきません。(長年の経験でCPUFANかケースFANだろうとは考えますが)

ここでまず一つ目のポイントです。

「何が五月蝿いのかをまずつきとめる」です。

これはパソコン静音化するにあたってとっても重要なポイントですのでこれから取り組む方には是非ともチェックしていただきたい。

どうやってチェックするのかわからないという方も中にはいらっしゃるでしょう。そこで簡単なチェック方法を。

1.CPUFANを止めてみる。

これが一番多いかもしれませんね。特にIntel系では。LGA775になってからは起動時かなり五月蝿いです。で、一旦回転数が下がったと思いきや熱が上昇しだすとまた五月蝿くなります。チェック方法としては電源の入っていない状態でマザーボードからCPUFANのコネクタを外してほんの数秒起動してみましょう。いつもと比べて静かであればまずCPUFANを交換するべきです。

2.ケースFANを止めてみる。

2番目に多いのがこれかもしれません。チェック方法はCPUFANと同じです。マザーボードに接続されていないタイプのFANもありますのでよく確認してください。ケースFANが五月蝿い場合は低回転のものに変えてみましょう。

3.ビデオカードを外してみる。

3番目はこれでしょうか。ビデオカードが付いているパソコンは高性能なものほどFANが付いています。一度電源が入っていない状態でビデオカードを外してみて起動してみてください。外した状態で静かであればビデオカードのFANを静かなものに交換するか、FANの付いていないビデオカードに交換してみてはいかがでしょうか?

4.CPUFANとケースFANを止めて、ビデオカードも外してみる。

これは電源ユニットの五月蝿さをチェックします。やり方は上の3つをまとめてやってみてください。静かにならなければ大きなFANのついた電源ユニットに交換してみるか静音タイプの電源ユニットに交換してみましょう。

5.ハードディスクの電源を抜いてみる。

最後はハードディスクの電源を抜いてみましょう。これも電源を入れる前に抜いておきそれから起動してみます。ハードディスクとケースが共振を起こして五月蝿い場合もあります。その場合はハードディスク用のヒートシンクなどに入れてみるのも手ですね。

5通り説明いたしましたがいかがだったでしょうか?分かりにくい部分もあるかもしれません。その場合はコメント欄へご記入ください。回答はこのブログ上で行います。

次回は「どこからどこまでが五月蝿く感じるか」です。

|

« はじまりました | トップページ | 第2回:どこからどこまでが五月蝿く感じるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27913/354059

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回:まず静音とは:

« はじまりました | トップページ | 第2回:どこからどこまでが五月蝿く感じるか »